カートの合計金額:0円(税込)

買い物カゴへ進む

モニターサポート

ポチタマレポート01 ハルくん&アドくんが元気になるまで

「我が家の犬の事でかなり悩んでノイローゼ気味?です。」そのメールはこんな文章ではじまりました。愛知県春日井市にお住いの稲富様は、愛犬のオーストラリアンテリアのハルくんとオーストラリアンシルキーテリアのアドくんのなかなか回復しない病気のご相談でした。内容を拝読すると、飼い主さんも、もちろんハルくんアドくんにとっても、病院通いと投薬、食餌療法での大変な日々を送られていました。「ポチタマの商品で何とか元気になってほしい」そんな思いで返信メールをお送りしました。最初にメールをいただいた2007年2月24日からちょうど1か月。通院を終了されたそうです。この記事は稲富様から了解を頂き、この1か月やりとりをしたメールの原文と病院の検査資料を掲載しております。(※個人情報にかかわる部分は削除しております)同じようなことで悩んでいらっしゃる飼い主さんのご参考になれば、と思います。

2007年2月24日 稲富様→千代

我が家の犬の事でかなり悩んでノイローゼ気味?です。何とかしてあげたいのに原因が解らず...一人は11才のオーストラリアンシルキーテリアです。膵臓が悪く、心音に少しだけ雑音ありです。病院からの心臓薬と、脂肪を取れないからとの事で処方食です(ウォルサムの消化器サポート低脂肪)。だんだん毛が薄くなってきました。歩きも悪くなったので骨・関節サプリを与えています。
もう一人は10ケ月のオーストラリアンテリアですが、特にこの子の事で悩んでいます。
白血球数の異常とコクシジュウムによる下痢です。昨日の白血球数は359、赤血球数が481でした。二ヶ月前からの治療で、白血球数が700ぐらいでした。ずっと抗生剤を飲ませてやっと359です。
その治療中にコクシジュウムによって下痢をしました。現在は抗生剤を止めて虫下し中です。
このコクシジュウムにかなりムカついています...この子は約三ヶ月の時に家族になりましたが、ずっとコクシジュウムによる下痢の繰り返しです。虫下しを与えていない期間が二ヶ月もないんです。食糞をするので二ヶ月程前から「データー」?って薬を飲ませていました。トイレの跡を見る限りでは、もう食べていないと思うのですが...獣医さんは、出したばかりの便を食べる事については大丈夫って言ってくれましたが、虫下し期間が長すぎな気がしてなりません。現在はフードの消化のためにと、ヤギミルクをフードにかけて与えています。プラチナは二人共に有効だと思いますか?もちろん飲用も与えながらの話です。特に毛が薄くなってきているシニアの方には、肌用も良いのかな?と考えているのですがどうですか?
千代さんに我が子に合った使用をお聞きしたくメールしました。
ホームページにて一部見れましたが、マネーの虎、当時にハマッていたので見てましたよ。
癒してあげたい!って、熱く語っている千代さんに感動して泣いてしまいました。妻が少し出無精なので会場に行く事は叶いませんでしたが...
回答お待ちしております。

■補足
コクシジュウムとは?
有害な寄生虫のことで、ほとんどの犬の体内に寄生します。
寄生虫が活発に活動をはじめた場合、通常成犬の場合は多少便が緩くなるか、一貫性の下痢を引き起こす程度ですが、子犬や、成犬でも場合によっては軟便から下痢を始め、血便、おう吐、脱水症状と進み急激に弱ります。
このコクシジュウムは他の一般の寄生虫とは違い駆虫すること難しいと言われています。

2007年2月24日 千代→稲富様

お客様
始めまして、私(株)Chiyo-petの千代と申します。
この度は、お問合せ有り難うございます。
メール拝見させていただきました。頑張って下さいね。
この仕事に携わってから、このことを何回口にしたかわかりません。
しかし、まずは飼い主さんが希望持ってを色々な情報を取り入れ、その子に合った治療を見つけてあげるしかないと思います。 獣医さんの意見がすべてでもないと私は思います。だからこそ、飼い主が冷静な目と正確な情報を見極めて下さいね。
さて、ご質問の件ですが、結論からいって両方の子に【ポチの水・飲用水】と【Platinum】は使用して下さい。そしてオーストラリアンシルキーテリアには肌用水も使用して下さい。まず、膵臓が悪いと言う事は糖尿病ではないのですか?
【Platinum】は膵臓の弱い子に使って頂いて凄くいい効果が出ているケースがあります。
こちらの商品は過剰摂取は悪くないので、使い始めに便通等がゆるくならなかったら規定回数通りにして、1週間位したら通常の回数より増やしていただいて全然構いません。できたら、直接お口にスプレーして下さい。嫌がるようでしたら、スプーンやスポイドを利用して下さい。飲用水との併用は、お水とご飯には【ポチの水・飲用水】をスプレーして、【Platinum】はできるだけお口に直接スプレーして下さい。
そして、[コクシジュウム]っていう虫も嫌ですよね。そう言えば以前お客様で虫が発生して【ポチの水・飲用水】を使って凄くよくなった言うお便りをいただいたことがありますよ。(夢千代日記を開いていただいて以前の夢千代日記というところの2003 9月20日分)
処方食と言うものも考え物ですよね。この症状には良いが、体全体に対して良いものなのかと尋ねると、そうじゃないものが多いと思います。やはり、自然食や手作り食で改善したいですね。
それでは又、何か分からないことがあればお気軽にお問合せ下さい。

2007年02月★日 稲富様→千代

ご返信ありがとうございます。
獣医さんの意見がすべてでもないと私は思います。←ですよね~!!何度も獣医さんを質問攻めしてますので、きっと嫌な飼い主になっていると思います。
シニアの子は糖尿病ではないと言われましたが、激しい腹痛により、嘔吐・下痢・家中をのたうちまわる事で入院治療をさせたぐらいです。
問い合わせしました三種のポチの水、合わないはずがないと思い、購入する事にしました。
二人に必ず良い効果があると願ってやみません。
アドバイスありがとうございました。
また何かの時にもよろしくお願いします。

2007年3月4日 稲富様→千代

先ずはハル(オーストラリアンテリア)の事で良い成果がありましたので、ユーザーボイスにて報告いたします。それに伴い他の商品購入を考えておりますので質問があります。
「シュシュ」は対コクシジュウム性はありますか?ウィルスや細菌の事は商品説明にありましたが、寄生虫についてはありませんでしたので...
また、「シュシュ」をケンネルコフの治療のために加湿器の水に混ぜての使用は可能ですか?可能であれば、その場合の水との割合はどれぐらいでしょうか?
BATSUGUNのサンプルありがとうございました。ハルは問題無いのですが、アド(シニアのシルキーテリア)は脂質を抑えなければいけなくて...
お腹の弱い子用の低脂肪タイプが出る予定はありますか?弱い膵臓を抱えている子でもそのままのBATSUGUNで問題無いと思いたいのですが、また膵炎が再発したらと思うと与える事が出来ないもので...
日曜だというのに失礼致しました。回答よろしくお願いします。

2007年3月4日 千代→稲富様

稲富様
いつも大変お世話になっています。お返事が遅くなって申し訳ございません。
さて、【シュシュ】をケンネルコフやコクシジュウム対策の為に使われるのは良いですね。少しもったいないのですが、やはり原液の方がいいと思います。あれはあの水溶液中に安定させているので他のお水に入れる事で安定するかどうかは分からないのです。
そして、お腹の中の寄生虫については、やはり飲用水とPlatinumがいいと思います。
そして、BATSUGUNのことですが、例えば同じカロリーの脂質をお肉で体に摂取するのと、大豆などの穀物で体内に摂取するのでは、違うと弊社は考えて穀物を使用しているのです。腸への吸収もよく体にやさしく吸収されるのです。残念ながら、今のところBATSUGUNに関しては新シリーズを発売する予定はないのです。申し訳ございません。
又、何か分かりにくい点などございましたらご連絡下さい

2007年3月4日 稲富様のユーザーボイス

詳しく説明するとかなり長くなりますので少し省略しますが...
ウチのハル(オーストラリアンテリア・♂・11ケ月)の問題は、白血球数異常とコクシジュウム症と食糞とケンネルコフかも?です。藁にもすがる思いでポチの水(飲・肌用・プラチナ)を購入しました。与えた翌日から食糞が止まりました。四日後の血液検査では、白血球数が一週間前よりも下がり、赤血球数が正常値になりました。病院からの薬を与えても白血球数の下がりが悪く、私も本人もかなりストレスが溜まっていました。次回の血液検査の結果が良ければ、やっと通院から開放されます。獣医さんからはもうオッケーと言われたのですが、かなり悩まされたので念のために行きます。 とにかく驚きましたよ~!プラチナの効きの速さと飲用をスプレーしたフードの消化の良さを、この短期間しっかり確認できました。
これからもお世話になりますね。
千代さん、マネーの虎でマネー成立してくれて本当にありがとうございます。感謝しています。

2007年3月5日 千代→稲富様

稲富様
いつも大変お世話になります。そして、先ほどはご注文有り難うございます。
あの後、すぐにユーザーボイス拝見しました。嬉しい限りです。こういうお便りが私達スタッフの明日への活力となります。そして僕のサプリです。お礼を言うのはこちらの方です。弊社の商品を信じて使っていただいた事に感謝します。今後とも末永く宜しくお願いします。
追伸 ユーザーボイスの最後の文章を読んだ瞬間涙が溢れてきました。40歳になったせいか涙腺が弱くなりました。

2007年3月5日 稲富様→千代

ご返信ありがとうございます。
ハルの咳とアドの処方食を止めさせるために質問をしました。
ハルの咳は、おかげさまでかなり落ち着いたんですけどね。
アドの処方食については、以前のメールでの千代さんの意見と同じで疑問がありまして...本当は与えたくないんです。穀物での違いの説明がありましたので、ハルの様に水とプラチナにて改善を確認する事が出来ましたら、アドにBATSUGUNを与えてみようと思います。
アドの体内をボロボロにさせてしまっているはずで...詳しく伝えたら、私は千代さんから怒られるかも?と思います。
ハルについてはユーザーボイスの通りです。
また何か頭に浮かんだ時には質問いたしますのでよろしくお願いします。

2007年3月8日 稲富様→千代

ポチの水を与えてからは嬉しい事の連続です。
この喜びを伝えずにはいられず、ストーカーみたいなメール魔で失礼します。
で、新しい報告を...
今朝のごはんからBATSUGUNを与えました。これまでのフード、アーテミスを混ぜてですが...
サンプルの時は、まだ水とPlatinumを与え始めて間もないからでしょうか?今朝は散歩でウンチをしたばかりなのに、ごはんを食べたらまたスグにウンチしたんです。私はその時トイレシーツ交換してました。後ろから血生臭いニオイがしたので見てみると、絨毯の上に血便が!
またコクシジュウムか...
って、かなりテンション下がりました。またか...って。
ただ、今までのコクシジュウムの時と違うのは、便の状態が良かったんです。
便の上にまとまった血が乗ってる様な、今までには無い状態でした...
心配しながら仕事を終えて家に帰ると、トイレにウンチは無しでした。もちろん食糞もありません。そして散歩でしたウンチは今朝と違い、普通にバナナ便でしたよ。そして、晩ごはん後にウンチはありません。
BATSUGUNサンプルの時よりも、水とPlatinumで体内がさらに良くなっているんでしょうね?そこへBATSUGUNによって相乗効果?がありでこんな出来事がありました。駆虫が難しいとされる、コクシジュウムの最後の叫びを聞いたような気がします。
あっ!ユーザーボイスの通りで、今度の土曜に最後?の通院です。
なので、コクシジュウム用の薬はまだ念のために飲ませています。
でも、前回の通院でコクシジュウムは無しで白血球数が下がったんです。
ウンチを短時間に連続してする事もありませんでした。
土曜の通院でコクシジュウムは無しで血液が良ければ、これは僅か一日ですが、もう、BATSUGUNも認めるしかありませんね?
もう結果は出ていますけどね。そーいえば、加湿器シュシュをやってるんですが、今日は咳をしてません。
私はもう、千代さんへは当たり前で、チヨペットの全スタッフさんに足を向けて寝れません!
ポチシリーズの営業(紹介)をしまくらなければと思います。
シニアのアドの方にもですが、そのうちハルの様に驚く結果が出るはずですね。
アドはかなり口臭がありましたが、お蔭様で落ち着いてきていますよ。
画像はアドです。
ちょっと大きいオーストラリアンシルキーテリアです。

2007年3月10日 千代→稲富様

稲富様
いつもお世話になります。本日、終日営業に出ておりメールを拝見するのが遅くなりました。すいません。 凄く、感激ですね。なんか、こんだけいい結果が出てくれるとメールを読んでいるだけでテンションが高くなりますよ。
お礼を言われるなんて… こちらの方が逆にお礼を言わないと駄目なのですから! こう言う声が僕やスタッフのサプリなのです。だから、仕事をやっている実感が湧くのです。本当に、有り難うございます。
そしてその前におめでとうございます。明日(今日か?)の検査が楽しみですね。良くなっていますように、今日寝る前に神様に一日の感謝のお礼をする際にお祈りしておきますね。稲富様のユーザーボイスは明日の検査結果の報告を頂いてからちゃんと整理してからHP上にUPしますね。 本当に色々なトラブルを持つペットたちが[ポチタマ商品]を使ってくれるように営業に励まないといけないと思います。それが弊社の宿命でしょうね(^_^)
それでは失礼いたします。

2007年03月10日 稲富様→千代

ハルを病院に連れて行ってきました。検査結果なんですが、コクシジュウムについては(+)でした...が、今日、与えている薬の名前を知る事が出来たので、いろいろと調べてみました。で、また病院に行って、獣医を殴ってしまいたい気持ちになりました。が、それでハルが良くなるわけでもないので...血液の状態は、前より多分、もっと良い数字なはずです。初めて血小板が正常値になりましたし...コクシジュウムの事もさらに調べた事で、食糞とコクシジュウム以外の問題は薬の副作用と知りました。以前、獣医を質問攻めした時には、別の薬も出された事でごまかされてました。コクシジュウムの駆虫薬を飲ませている方に、ポチの水を飲ませて下さい!って、伝えたい。個体差はあるんでしょうが、ハルについては胸を張って言えます。これまでの検査結果とポチの水を与えた始めた日等、ハルにしてきた事を全て情報公開しても良いです!ってぐらいに。今日の検査結果が良くありませんでしたので、ちょっと報告しにくかっですが...なので徹底的に全て調べました。
コクシジュウムが本当にまだいたのか判らないですが、食糞は止まりましたし、血液と咳は確実に症状を抑えられています。この2つが薬の副作用でしたって報告です。
二週間後にまた病院に行きますが、今度こそコクシジュウム(-)でした。って、報告できます様に...
あっ!私なんかとのやりとりを日記に載せるまで感激してもらってなんかすいません。だって、マネー成立が無ければ、ポチの水と出会えてなかったのかもしれないのですから...いろいろ試したのに良い成果は無かったので、私に言わせればありがたい聖水ですよ。

2007年03月10日 千代→稲富様

稲富様 お早うございます。そうですか、コクシジュウムは(+)でしたか。
残念です。でも、根気よく治しましょうよ。必ず良くなりますよ。
失礼な言い方ですが、本当に獣医さんの判断がすべてでもないと思います。だって、言葉をしゃべれない動物を診断するのですから…
あくまでも、最終的には飼い主様が治療方法を見極めて判断する以外ない時もあると思います。もしか?稲富様が通院している獣医の診断が誤診だったとしたら、[ポチの水]と出会うことでそれが分かり、違う方向で改善するきっかけとなったのでよかったと、まず思うように始めましょう。
今から頑張って改善していきましょう。また、次は2週間後にはもっと良くなっていますよ。ご報告お待ちしております。
今何CCの飲み水に対してポチの水は何プッシュしていますか?
また、お手が空いた時に教えて下さい。
PS 文学のまったくない「夢千代日記」を見られていると思うと恥ずかしいです。でも、本当に稲富様のお言葉は一生忘れる事はないでしょう。

2007年3月★日 稲富様→千代

千代さんの獣医に対しての考え方、全然失礼ではないですよ。
最終的に飼い主が見極めて判断ってのは、本当にその通りですね。
今回のウチの大事な息子に対しての適当な対処療法、許されるものでもなく....全てのデータ持参にて、その獣医に意見を求めてきました。あっ!紳士的な話し合いですよ。コクシジュウムの治療中ですし、まだセカンドオピニオンすら決めてませんので...
はい!次は間違いなく良い結果を報告できる様に改善していきます。
ポチの水のプッシュ回数については、100ccに対してアドが4回、ハルが3回です。ハルは便の状態を見て1回減らしたりしてます。
アドの体重が6.5kg、ハルは5.6kgです。
増やした方が良いですか?アドの便は普通です。処方食を与えてから今までがカチカチ過ぎでした。なので、ポチの水を与えてからが良い感じです。ハルは摘めるけど潰れやすい感じの軟便です。

2007年3月11日 千代→稲富様

稲富様
お返事有り難うございます。
プッシュ回数は別段それで構いませんが、ハルちゃんの便がもう少し難便じゃなければ、100ccに対して7、8回プッシュしてもいいのですが…
でも、便が軟便なら通常の回数にいたしましょう。但し、フードにもスプレーして下さいね。
そしてオナラの件ですが、腸内が何か変化し始めたのでしょうか?オナラが臭く、ウンチがあまりにも臭いのは腸内のバクテリアがあまり良く活性していなく、従来の働きをする前にウンチと一緒に死骸として出てしまうのでウンチが臭うのです。「ポチ・タマの水」を使う事で、腸内のバクテリアが活発に働くためにウンチの臭いが軽減するのです。
お話は戻りますが、どんな設備がそろった病院で、どんなオペがうまい獣医さんが居ても、必ず病気は西洋医学と東洋医学がドッキングしないといけない治らない病気があると私は思います。

2007年3月12日 稲富様→千代

千代さん、またまた驚きです。オナラの臭い、無臭ではないですが、今までの事を思うとそれぐらい無くなりました。昨日の千代さんからのメールの後からその状態です。臭いが前より強烈になったのは、ひょっとしたら好転反応だったのかも知れないですね。
ウンチの臭いはそれに伴い、また軽減されました。ポチの水のプッシュ回数は、教えていただいた通りに増やしました。
アドの口臭もさらに軽減されました。 ポチの水、千代さんの商品、良すぎで恐ろしいです(笑)

2007年3月13日 千代→稲富様

いつもお世話になります。お返事遅くなってすいません。
ご注文有り難うございます。今のHPでは携帯で注文できないのです。リニューアル後のHPは携帯でもショッピングできますよ。
メール拝見させていただきました。この調子でオナラの臭いやウンチの臭いが軽減していけば、腸内の調子が凄く良くなってきているのでしょうね。好転反応だといえますね。口臭もましになってきてよかったですね。本当に、嬉しい限りです!
しかし悲しい事に、動物医薬品や部外品とかの問題が大きくて弊社の商品で病気がましになるとか、この症状にはこの商品をお使い下さいっと大きな声で言えないのです(>_<) だからこそ、ユーザーボイスをたくさん集めてお客様にこの商品の良さを理解していただいて、ペットの為に一人でも多くの方に使ってほしいのです。

2007年3月24日 稲富様→千代

こんにちは。
ウチのハルがお世話になっております。
お蔭様で本日、や~っと通院を終了させる事が出来ました。
結果はコクシジウム(-)です。血液については白血球は上がりましたが、赤血球が正常値に戻りました。あとも全てほぼ正常値です。貧血もありません。
作り出している分も数に入ってしまうらしいので、今後の経過観察が必要なんですが...
食糞・白血球数異常・コクシジウムの問題が片付きましたので、残りはまだたまにある咳のみになりました。これは前に報告の通りに理由が解っているので、もう大丈夫ですよ。
病院からの薬で効果が少なくて一番悩んでいた白血球の問題、変えてくれたのはポチの水とプラチナでした。
私は購入前から千代さんに悩みを聞いていただきましたが、この人に粗悪品を作れる訳がない!と判断して購入しました。こんなに効果が表れてしまったのでとても驚いています。
あの時の私の判断が間違っていなかったと自信を持って言えますし、ハルもそれを喜んでいると思います。BATSUGUNも与えるようになって約一ヶ月経ちましたが、強烈だったオナラとウンチの臭い、もうほとんど無くなってしまいました。
今後もお世話になります。

2007年3月24日 千代→稲富様

おめでとうございます。コクシジウムも(-)がでましたか(^_^)
よかったです。嬉しいです。先週の土曜日にネットの担当者と稲富さんの話をしていて『来週の検査結果が良かったらいいのに』(私)と言ったら、『千代さん、絶対良いですよ!コクシジウムも居なくなっているって!!』っと言われました。本当に良かったです。
今後は健康維持の為にお使い下さい。実は来月リニューアル予定のHPのトラブルで昨日から少しブルーになっていましたが、なんか元気が出てきました。今から稲富さまのわんちゃんのユーザーボイスのページを作りはじめます。やっぱり、この仕事はお金に替えられないものがあり、そして僕はお金で買えない充実感をお客様から頂いていると思います。
こちらこそ、今後とも宜しくお願いいたします。思い起こせば、稲富さんとメールのやり取りをして約1ケ月が経つのですね。早いですね(^_^)
また、差し支えなければ治療前の血液データーと治療後の血液データーを頂ければ大変嬉しいです。そして、HP上でUpする際に稲富様は実名でもよろしいでしょうか?都合が悪ければイニシャルでも全然良いですよ。

2007年3月24日 稲富様→千代

治療前の血液データーと治療後の血液データー、今朝ポストに投函しました。 本当にいろんな問題が解決しました。 前回のハルの画像でお気づきかも知れませんが...毛色も改善されてます。毛先の方は色が薄くなってます。 ハルがウチに来た時から色が薄く、色抜けしている毛ばかりでした。特に背中は白髪ばかりで...頭にハゲもありました(ケガではありません)。報告の通りでずっと調子が悪かったせいで、毛に栄養が行き渡らなかったみたいです。 話は変わりますが、ユーザーボイスの私の名前、春日井市 稲富 と出してもらって良いですよ。 今のところ血液についての証明等は、千代さんとスタッフさんのサラサラになったってやつのみでしたよね? ユーザーからの証明であれば、内容的にもイニシャルは止めた方が良いのでは?と思いました。 データを役立てて欲しい、参考にして欲しいと思えば思う程、その方が信憑性がある筈と... 私がシャイなだけで(笑)何も都合悪くありませんので。 かなり長々と回数を分けた報告、まとめるのがかなり大変かと思います...スイマセンm(__)m

検査データを見る数日後、稲富さまから、ハルくんの検査結果資料が会社に届きました。
日付ごとに表にまとめました。往復書簡の記事と合わせて推移をご覧いただければと思います。

検査データ
Mayちゃん

ペット情報

ペットのお名前

ハルくん 11か月 男の子
(オーストラリアンテリア)

使用した商品

ポチの水・飲用水ポチの水・肌用水
PlatinumBATSUGUN

モニターサポートを終えて

稲富様とのハルくん&アドくんについてのメールのやりとりはいったんここで終了です。
メールのやり取りを通してそれこそパズルを解くように、色々なことが改善されてゆきました。チヨペットは獣医さんではありません。そして獣医療を否定するつもりも全くありません。ただ、もし症状が改善されない場合は「もうだめだ」「こんなにやってるのに」と思わずに、ちょっと視点を変えてみてください。人間もそうですが、西洋医学だけではなく東洋医学的な処置が必要な場合も多々あります。残念ながらペットに関してそのへんがまだ確立されていません。言葉のしゃべれないペットたち。気づいてあげれるのは飼い主さんです。今回のメールのやり取りを読んで、悩んでいらっしゃる飼い主さんの「ヒント」になれば、こんなうれしいことはありません。

2007年 4月吉日

株式会社Chiyo-pet 代表取締役千代敬司

ペットについてのお悩みや、商品についてのご質問などございましたら、お気軽に千代までメールでお問い合わせください

モニターサポートトップに戻る

ワンコインサンプル

会員ログイン

ご注意ください

サイトリニューアルのため、以前のパスワードはご使用になれません。お手数ですが、パスワードの再発行を行い、ご利用いただきますようお願いいたします。

パスワードを再発行

メールアドレス
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

決済について

決済方法は下記からお選びいただけます。

銀行振込

振込先 [銀行名]三井住友銀行 [支店名]今里支店
[預金種別]普通[口座番号]3289384
[口座名]カ)チヨペツト
[銀行名]ジャパンネット銀行 [支店名]すずめ支店
[預金種別]普通[口座番号]1602994
[口座名]カ)チヨペツト
代金 合計金額=商品代金合計 + 送料
振込
手数料
お客様ご負担でお願いいたします。

クレジット決済

後払い(コンビニ)

商品の到着を確認してから、「コンビニ」で後払いできる安心・簡単な決済方法です。請求書は、商品とは別に郵送されますので、発行から14日以内にお支払いをお願いします。後払い手数料:108円

送料について

¥5,500以上で送料無料!!

配送料は全国一律680円(北海道・沖縄・離島は別途料金がかかります)となります。5,500円以上のお買い上げで送料無料とさせていただきます。

※詳しい送料についてはこちらをご覧ください。

商品のお届けについて

ご注文をお受けした日から、1週間以内の発送を心がけています。 ただし、ご注文が集中した場合や、連休前後等は、お届けが遅れる事があります。 ご注文後、7日以上たっても商品が届かない場合は、お問い合わせください。
お問い合わせ電話番号: 06-4302-2828

商品の返品・交換について

返品・交換は商品到着後7日以内にお願いいたします。
お届けした商品が万一ご注文と異なる商品や不良品をお届けした場合、着払いにて当社へお送り下さい。

お問い合わせ・ご意見について

当サイト内の「お問い合わせ」をご利用くださると、簡単に手続きができます。 どうぞご利用ください。 もちろんその他サービスもご利用いただけます。

お問い合わせは、お客様のお名前と電話番号をご記入の上、「 」までお願いします。
フォームからのお問い合わせは「お問い合わせ」のページよりお問い合わせください。

個人情報の取扱について

当サイトでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、SSLサーバ証明書を導入しています。グローバルサインが提供するサイトシールをクリックすることで、検証結果をご確認いただけます。どうぞご安心してご利用ください。